北海道ブロック司法書士協議会

北海道で開業をお考えの方へ

北海道ブロック司法書士協議会は、司法書士の地位向上と業務の改善進歩を図ることを目的として、北海道内の4つの司法書士会(札幌会・函館会・旭川会・釧路会)で構成され、司法書士制度の発展と北海道内全域における司法サービスの拡充に取り組んでいます。
北海道内には、司法書士がゼロまたは1名しかいない、いわゆる司法過疎地域が少なくありません。北海道ブロック司法書士協議会では、司法過疎地域で開業しようとする司法書士を支援するため、平成17年に「どさんこ基金」を創設しました。
全国の司法書士または有資格者の皆さん、どさんこ基金を利用して北海道で登録・開業しませんか?
詳細、資料請求は北海道ブロック司法書士協議会事務局までお問い合わせください。

どさんこ基金

相続登記相談センター

北海道には「札幌司法書士会」「函館司法書士会」「旭川司法書士会」「釧路司法書士会」の4つの司法書士会があります。
この4つの司法書士会が運営する「相続登記相談センター」が2020年12月1日に、全道一斉にスタートしました!
司法書士は相続登記の専門家として、相続・遺言など暮らしに身近な法律問題の解決をサポートします。お近くの「相続登記相談センター」に、ぜひご相談ください。
詳しくは、それぞれの司法書士会のホームページをご覧ください。

YouTubeチャンネル